TOP > お役立ち情報 > オフィス紹介

オフィス紹介

ダークブラウンのレトロな木目調什器を配し、絵画や陶磁器、グリーンなどをバランスよく配置した、落ち着いた雰囲気のオフィスです。

“機嫌がいい”オフィスのためのコンセプト

「社員のモチベーションがあがる」「お客様が増える・喜ぶ」をキーコンセプトに、無線LANの導入やセキュリティ対策が施された、居心地のよいcafeのような空間を目指し、プロジェクトで検討しました。社員に「オフィスリニューアルについての要望」アンケートをとり、上位の要望には、「休憩室・更衣室の設置」「疲れにくい椅子」「会議室の増加」など、全50項目の要望が寄せられました。それらを細かく分析し、できるだけ全部の要望に応え、このオフィスが完成しました。

“機嫌がいい”オフィスのためのコンセプト

公共エリア

プラネットのお客様をお迎えするエリアです

エントランス
エントランス
ラウンドした造作壁に配置したウエイティングソファが、お客様を柔らかくお出迎えします。

打ち合わせスペース
打ち合わせスペース
落ち着いた雰囲気の半個室が2つあり、モニターで資料を投影できます。

打ち合わせスペース
カフェ風打ち合わせスペース
カフェ風のデスク、チェアを設けた、カジュアルな雰囲気の半個室が2つあります。

会議室
会議室
パーティションにて3部屋に分割できる会議室は、ユニークな台形テーブルを組み合わせて利用します。人数によってフレキシブルに対応ができ、ミーティングから会議まで、様々なシーンでクリエイティブな発想を引き出します。

執務エリア

職制や部署の特性を生かしたワークスペースです

固定席(パーティションあり)
固定席(パーティションあり)
パソコン作業に集中する部署はパーティション付き、他部署とコミュニケーションをとりながら仕事を進めている部署はパーティションはなく、社内が見渡せるエリアに配置しています。

固定席(パーティションなし)
固定席(パーティションなし)

フリーアドレス席
フリーアドレス席
外勤が多い営業部署、クリエイティブな発想を求められる企画系部署に、フリーアドレスを導入しました。併せてオフィスのスペース生産性向上も図っています。

管理職席
管理職席
部署別の島型の配置をやめて、管理職と社員を分離しました。部員は部長の目を気にすることなく、のびのびと仕事ができます。部長と部員とのコミュニケーションは、ミーティングスペースを活用します。

執務エリア内 ミーティングスペース

社員がいつでもミーティングができるように、3つのシチュエーション別スペースを設けました。

一般的なミーティングスペース
ミーティングスペース
モニターを利用したミーティングスペース。部会などに利用します。

ラウンジ風ミーティングスペース
ラウンジ風ミーティングスペース
コの字に配したソファ席となっており、いつもと違ったスタイルで発想力アップが期待できます。

ハイカウンター

ハイカウンター
南側に配置してあり、芝離宮、浜松町駅などが臨めます。フリーアドレス席とはパーティションで仕切られており、ミーティングはもちろん、リフレッシュや軽作業にも最適です。ペンダントライトでカフェ風な空間を演出。
また、社員より「ディスプレイに外光が映り込む」との指摘があり、外光を軽減する半透明ガラス入りスリットパネルをフリーアドレス席との間に設置しました。

その他

絵画
絵画
会長 玉生弘昌の父親で、画伯の「玉生道経」の絵画を社内に数多く展示しています。

パントリー
パントリー
社員通用口横に設置することで、社員同士の自然な出会いの機会を演出し、コラボレーション、コミュニケーションの活性化を図ります。

男・女別更衣室
男・女別更衣室
男性社員の要望第1位が男子更衣室でした。ソファー、コートハンガーはどちらにも設置、女子更衣室には個人ロッカー、男性更衣室にはぶら下がり健康器も常備しております。

キャビネット
キャビネット
以前は47台あったものを36台に、約4分の3に削減しました。外部倉庫も部署単位で有効活用しています。また、キャビネットの高さを統一した結果、面積以上のゆとりを得ました。

ルームサイン

ルームサイン
会長 玉生弘昌直筆のイラスト入りルームサイン。貝や桜などをモチーフとしたイラストのルームサインが全11種類あります。

撮影協力

撮影協力
2014年初秋の週末、TBS系ドラマ「Nのために」の撮影が、 弊社社員立会いのもと行われました。

※今回の撮影は、社内規定をもとに審議した結果、実現したものです。

ページトップへ

お役立ち情報