TOP > お役立ち情報 > もっと知りたい!プラネットのサービス > 商品データベース(2)

もっと知りたい!プラネットのサービス Vol.01 商品データベース

4回にわたってシリーズでお送りする商品データベース特集2回目の今号では、商品データベースに新しく追加された便利な機能のご案内と、日々の業務にお役立ていただける商品データベースのさまざまな活用方法についてご紹介します。

  • 1. 概要のご紹介
  • 2. EDIデータでの利用イメージ
  • 3. 商品データベースをさらに活用するための各種サービス
  • 2. EDIデータでの利用イメージ

「概要のご紹介」

最新追加機能のご案内

プラネットの商品データベースサービスは、ご利用者の皆様のニーズにお応えできるよう、進化を続けています。ここでは、2013年10月28日にリリースされた新機能をご説明します。

1. 「OTC医薬品添付文書閲覧」機能(商品データベース)

最新追加機能のご案内 イメージ

セルフメディケーション・データベースセンター(JSM-DBC)が収集管理するOTC医薬品の添付文書の検索、閲覧が可能になりました。
商品データベースの検索メニューに「添付文書検索」ボタンを追加しました。各商品の詳細画面に「添付文書タブ」が表示され、ここから添付文書の内容を閲覧することができます。また、添付文書のPDFファイルをダウンロードすることも可能です。


2. メーカー登録ご担当者向け機能改善「パッケージ掲載情報ダウンロード」(商品データベースプラス)

最新追加機能のご案内 イメージ

メーカー様からのご要望にお応えして、商品データベースプラス登録ご担当者向けに、自社の登録情報をダウンロードできる機能をリリースしました。
これまで商品データベースプラスに登録した情報は閲覧のみ可能でしたが、商品データベースプラス登録権限をお持ちの方は、自社で登録したパッケージ掲載情報をダウンロードできるようになりました。登録情報のバックアップ等にご活用ください。検索メニューの「パッケージ掲載情報ダウンロード」からご利用いただけます。

商品データベースの活用術

パソコンとインターネット環境があればいつでも、どこでも利用できる商品データベース。商品情報は発売日の2、3ヶ月前には登録されるので、最新の情報を必要なときに検索・閲覧・ダウンロードして、さまざまなシーンで活用いただくことができます。

商品データベースの活用術イメージ

商品データベースの活用術 イメージ

商品データベースを使って資料をつくる!

商品データベースに登録された文字情報・画像情報は、閲覧だけでなくダウンロードも可能です。社内外向け資料や店頭のPOP、カタログなど、さまざまな用途にご利用いただけます。

商品データベースを使って資料をつくる! イメージ

企画提案資料やチラシ・POPづくりに

商品データベースに登録された文字情報と画像情報を組み合わせれば、企画書やチラシ・POP制作もスムーズに。

オリジナルのカタログを簡単に作成したいとき

「オンデマンドカタログ」機能を使えば、最新の商品情報をカタログ紙面のようにレイアウトされたExcelデータでダウンロード可能。必要な商品をピックアップして、オリジナルのカタログを簡単に作成することができます。

新製品情報をまとめて商談に活用したいとき

1月と7月の年2回発行される「新製品カタログ」には、新製品、リニューアル品、廃番品の最新情報がまとめて掲載されています。PDFやExcelデータでダウンロードできるほか、Webアプリケーションを使えば、外出先でもスマートフォン、タブレット端末から情報を検索・参照できます。

商品データベース担当者よりひと言

次号の「もっと知りたい!」では、商品データベースを「商品マスタのメンテナンスに活用する方法」と「棚割マスタのメンテナンスに活用する方法」をご紹介します。

*商品データベースと商品データベースプラスは、個別のサービスとなっております。それぞれ「バイヤーズネット」の業務サービスメニューからご利用ください。
*商品データベースのご利用には、企業契約が必要です。詳細はコールセンターまでお問い合わせください。

サービスに関するお問い合わせ

株式会社プラネット CRM部 コールセンター Tel:03-5962-0811  E-mail sc@planet-van.co.jp

ページトップへ

お役立ち情報