TOP > 卸売業様向け > よくあるご質問

よくあるご質問

基幹EDI

受注

Q.1

FAXや電話による発注だとミスが起きるし、作業も煩雑。
発注作業をもっと効率化できないか?

貴社から注文情報をデータでメーカーに送信しますと、貴社からの発注内容がデータのままメーカーに届きますので、FAXの文字のつぶれによるミスを防ぐことができます。さらに在庫管理システムと連携すれば、自動的に発注情報を作成することもできます。

  • メーカーへの注文情報をデータで送信し、伝票情報を受信するという双方向の業務効率化をお考えの方は 基幹EDIへ
Q.2

紙代が節約でき、環境への負荷も減らせるペーパーレス発注を実現したい。何か良い方法は?

貴社からの発注内容がデータのままメーカーに届くプラネットのEDIサービスでしたら、ペーパーレス発注を実現できます。

  • メーカーへの注文データ送信に加え、伝票情報の受信など双方向の業務効率化が可能な基幹EDIへ

支払

Q.3

仕入伝票や請求書の照合業務に時間がかかって大変。支払業務を効率化する方法はないか?

基幹EDIサービスでは、商品を納品して売り掛けた内容を示す「仕入データ」、代金を請求する請求内訳書を示す「請求照合データ」を用意しています。
もし貴社がメーカーからこれらのデータを受信できますと、自動照合が可能になりますので、違算原因を効率よく調査することができます。

ページトップへ

Web発注

発注

Q.1

FAXや電話による発注だとミスが起きるし、作業も煩雑。
発注作業をもっと効率化できないか?

貴社から注文情報をデータでメーカーに送信しますと、貴社からの発注内容がデータのままメーカーに届きますので、FAXの文字のつぶれによるミスを防ぐことができます。
さらに在庫管理システムと連携すれば、自動的に発注情報を作成することもできます。

  • インターネット環境があるので、システム構築せず、まずは手軽にパソコンで注文情報の送信から始めたい方は Web発注へ
Q.2

紙代が節約でき、環境への負荷も減らせるペーパーレス発注を実現したい。何か良い方法は?

貴社からの発注内容がデータのままメーカーに届くプラネットのEDIサービスでしたら、ペーパーレス発注を実現できます。

  • インターネット環境とパソコンがあれば注文情報を送信できる導入が簡単な Web発注へ

ページトップへ

バイヤーズネット

商品データベース

Q.1

仕入先メーカーから商品画像を集めるのが大変。効率的な収集方法がないか?

プラネットがメーカーと共同運営している商品データベースでしたら、多くの新商品が発売の
2〜3ヶ月前に登録されており、さまざまな検索条件でヒットした商品の情報をまとめて、しかも
棚割ソフトに取り込める形式でダウンロードできます。

商品マスタ登録支援

Q.1

仕入先から届く商品マスタ情報の精度が低く、チェックに非常に手間がかかっている。
効率よく商品マスタを登録できる手法がないか?

プラネットの商品マスタ登録支援サービスでしたら、メーカーと共同運営している商品データベースの情報を活用でき、JANコードのチェックデジットなど様々なシステムチェックを行いますので、精度の高い商品マスタ情報をご提供することが可能です。

ページトップへ

卸売業者様向け