TOP > お役立ち情報 > PLANETvanvan 広報誌

PLANET van van 広報誌

バックナンバー

2017年

春号/SPRING(No.114)

広報誌 『 PLANETvanvan 』114号(2017年4月発行) の内容をご紹介します。

INDEX

中国における消費財の越境流通インフラ整備を目指して

  • プラネットは今年1月、上海の大手国営企業・上港集団、日本のシノジャパン、ヤマトホールディングスと共同で、日本から中国への一般消費財の輸出をサポートする新会社を設立しました。設立に至る経緯、中国向け商品流通の現状と問題点、新会社とプラネットの役割についてご紹介いたします。
  • 上海家庭訪問調査結果のご報告

    • 日用品流通に携わる皆様がインバウンド消費や越境ECへの対応を今後検討される際のご参考になるよう、プラネットは、上海市に在住し、日本へ旅行する経済的な余裕のある所得層の家庭15軒を訪問し、日用品の 購買・利用実態を調べました。調査の背景と概要、調査結果のポイントについてご紹介いたします。
    • プラネッ太くんの新☆ジパング見聞記

      • 当社オリジナルキャラクター「プラネッ太くん」が訪日外国人に人気の観光地に赴き、その魅力とインバウンド消費に関わるトピックスを紹介する当コーナー。
        今回は海外からのツアー数が増え、外国人からの関心が高まっている茨城の人気スポットを巡り、その魅力と 満足度を高めるための取り組みについてお話を伺いました。

冬号/AUTUMN(No.113)

広報誌 『 PLANETvanvan 』113号(2017年1月発行) の内容をご紹介します。

INDEX

「プラネットユーザー会2016」開催

プラネッ太くんの新☆ジパング見聞記

  • 当社オリジナルキャラクター「プラネッ太くん」が訪日外国人に人気の観光地に赴き、その魅力とインバウンド消費に関わるトピックスを紹介する当コーナー。
    今回は中部地方を南北に縦断する観光ルート上にある白川郷、五箇山、高山、飛騨古川についてレポートします

2016年

秋号/AUTUMN(No.112)

広報誌 『 PLANETvanvan 』112号(2016年10月発行) の内容をご紹介します。

INDEX

業界オンライン化比率調査を実施

  • このたび実施した、基幹EDIご利用企業におけるオンライン化比率の調査についてご紹介いたします。

訪日中国人客の買物について継続調査

  • 旅行中の消費額が他の国や地域と比べて非常に高い中国人観光客の日本での買物行動について、プラネットは2015年に続き調査を行いました。中国本土でのインターネットによるアンケート結果のうち、 いくつか注目すべき点をご紹介いたします。

プラネッ太くんの新☆ジパング見聞記

  • 当社オリジナルキャラクター「プラネッ太くん」が訪日外国人に人気の観光地に赴き、その魅力とインバウンド消費に関わるトピックスを紹介する当コーナー。
    今回は滋賀についてレポートします。

夏号/SUMMER(No.111)

広報誌 『 PLANETvanvan 』111号(2016年7月発行) の内容をご紹介します。

INDEX

インバウンド消費 〜その実態と可能性〜

  • プラネットは5月26日に「インバウンド消費」というテーマでセミナーを開催。インバウンド情勢に詳しい新津研一氏、中国で活躍されている柳瀬真弓氏を講師に迎え、流通業界の皆様と共にインバウンド市場が潜在的に秘めている可能性について考えました。今号では、両氏の講演抄録をお届けします。

プラネットセミナー『環境変化に伴うEDI対応』を開催

  • 5月20日開催のセミナーで当社担当者がご説明した 『 軽減税率導入時におけるプラネットEDI対応 』、『 NTT公衆交換電話網のIP化に伴うプラネットの対応方針 』の要旨をご紹介いたします。

プラネッ太くんの新☆ジパング見聞記

ページトップへ

お役立ち情報