TOP > お役立ち情報 > EDIとは > EDIサービス紹介(活用編)

EDIとは.EDIサービス紹介(活用編)

15 在庫データとは

「在庫データ」は、発注側企業が在庫管理している商品について保管場所別・商品別に在庫数量を受注側企業に報告するデータです。

発注側企業のメリット

複数の受注側企業へ、帳票やExcelなど様々な方法で在庫報告を行っていたことが、プラネットに一括して送信するだけで、簡単・スピーディに在庫報告ができます。

受注側企業のメリット

帳票、CD、電子メールなど様々な方法でのやりとりがなくなり、自動的に効率よく流通在庫が把握できます。
自動取り込みのために、入力ミスなどがなくなります。

在庫データ

在庫データ
「在庫データ」で流通在庫を把握

ページトップへ

お役立ち情報